田村 章 教授

TAMURA Akira
Eメール:atamura@kinjo-u.ac.jp
学 位:文学修士
専門分野:英米文学 イギリス小説研究
研究課題:ジェイムズ・ジョイスの作品研究
アイルランド文化研究
文学批評および文化研究の動向
所属学会:日本英文学会 日本ジェイムズ・ジョイス協会
同志社大学英文学会

20150402_6

田村章ゼミ 専門演習(5)(6)

英国ファンタジーの傑作「ナルニア国物語」を読む。楽しむ。究める。
英国ファンタジーの代表作、C.S.ルイスの「ナルニア国物語」から4つの作品を取り上げて、もちろん英語で読んでいきます。

20150402_26

前期の専門演習(5)では、はじめに『ライオンと魔女』を読みます。ルーシィら四兄妹が訪れるナルニア国について、映像も取り入れながら親しんでいきます。次は『カスピアン王子のつのぶえ』です。四兄妹が1300年後のナルニア国に呼び出され、再び活躍する姿を追います。三番目に取り上げるのは『魔術師のおい』です。ナルニア国のはじまりや『ライオンと魔女』での様々な謎が、これを読むことで明らかになります。作品を英語で読むことを通して、英文読解力の向上もはかりたいと考えています。

後期の専門演習(6)では、まず『さいごの戦い』を読みます。ナルニア国の最後について知るとともに、この作品の本質について考えたいと思います。4つの作品を読んだあと、授業では、作品についての様々な研究論文を手分けして読んでいきます。「ナルニア国物語」は、聖書や神話、伝説と関わっている奥深い作品です。研究論文を読むことを通して、この作品を多角的に検討し、ルイスのファンタジーの特質を究めます。以上をもとに、後期の後半には、学習の集大成としてゼミレポートの作成に取り組んでもらうことになります。

内容が多く、かなりハードなゼミですが、暖かい雰囲気の中で楽しく学んでいきたいと思います。